スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の記事は書いた後でちょっと後悔した 

そういえば今日は助手連盟さんの芸術祭表彰式ですね。
あと、イスカさんのギルドの劇の公演もあります。

芸術の秋。
絵や劇もいいですけれども


セレモニア


楽器


音楽もいいです。

ターさんのブログでこのネタは既出だけど気にしない☆



 

オーケストラ形式もどき


銀さんの楽器


ターさんが演奏方法にすごく興味を持っていましたので<参考記事
『世界の楽器大全~名称、仕組みから奏法まで~(しっぽ出版)』を
使って調べてみました。




ターさん


・ターさん

 世界に一つしか無いと言われる楽器。演奏するたびに音色が美妙に異なるのでオーケストラには不向きだが、一部のマニア層はそれがこの楽器の良さであると主張する。一人で演奏するのが主流だが、数人で囲んで同時に使用する事も可能。


奏法

叩く  鈍い音がする
しっぽを叩く  甘い音がする
くすぐる  大きな音が出る
鼻をくすぐる  しばらくしてから大きな音が出る
踏む  低めの音が出る
四の字固め  低めの音が出るやりすぎると低く鈍い音が出て故障する
○○○○  良い音が出る


長時間演奏すると音が出なくなるので少し休憩が必要。





…………うん。
この文章、絶対に深読みしてはいけません。
いやらしい事なんて書いてませんからっ

私は演奏するのはお断りです。そんな趣味ありません^^




<おまけ>


みみ


これはない

コメント

どうもです、少し前に1:1でちょっかいを出したアイリでs(
やっぱりサナさんはカワイイですね(*・ω・*)ぽっ
帽子がヤヴァイですorz
それでは、またコメさせていただきますね><。
アイリとかいうヤツ、覚えてないですかね?(ボソ

アイリさん>

初コメント、ありがとうございます^^
覚えていますよー 残念ながらSSは無いようでしたけれども

ミラ帽、昔は確か耳が飛び出ない仕様だった気がするのですけれども…
それにしてもこれはひどい。

確かに演奏方法気になってましたけど。
数人でかこ・・・っ!?
伏字がある辺り、いやらしいです。
私だって演奏されるのはお断りですよ!

踏むと○○○○はこっちの専売特許という事で一つ(

さりげなくそのミラ帽は好きだったりしt…。

ターさん>

伏字は意識してやりましたΣd

冗談ですごめんなさい許して。


まにさん>

せ、専売特許……!!
あなたたち夫婦でいつもそんなことしてたのか!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。